Blog

スタッフブログ

2023/12/16

シューズクローク

木更津・袖ヶ浦で注文住宅を通じて、お客様の暮らし方を一緒にデザインする仲間たちLIDECOのKentaです。

本日はシューズクロークについて、ご紹介させていただきます!(^^)!
家の入り口である玄関は、来客や宅配会社の人など他人にも見られやすい場所です。
だからこそ、常にすっきり整えておきたいですよね。
玄関に置きがちな荷物をすっきりと収納してくれるシューズクロークは、ファミリー層に特に人気の住宅設備です。

シューズクロークは、「シューズインクローゼット」や「土間収納」と呼ばれることもあります。
靴だけでなく、傘やベビーカー、雪よせ道具、ゴルフバッグやアウトドア用品なども置くことが出来、小さいお子さんのいるご家族、荷物の多いご家族に便利な収納スペースです。

シューズクロークは扉のないオープンタイプなので、モノの出し入れがしやすく使い勝手の良い収納です。
収納力が高いので、玄関に物が散乱せずスッキリでき、急な来客時でも慌てる心配がありません。

ウォークスルーのシューズクロークにすると、お客様用と家族用の動線を分けることもできます。

シューズクロークにコート掛けを設置すると、靴だけでなく上着類も玄関で片付けることが出来、外出時の身支度や帰宅後の片付けの動線を短くできます。

ただシューズクロークは大容量の収納空間のため、スペースを確保することで本来の玄関部分が狭くなることも考えられます。
シューズクロークが必要になるだけ物があるのか、どんなものを置きたいのかをしっかり考えて計画する必要があります。
 

また扉のあるクローズタイプのシューズクロークは、湿気や臭いがこもりがちです。
その際には換気に関してもしっかり考える必要もあります。


いかがでしたでしょうか。
玄関での大容量収納スペースのシューズクローク、家族のライフスタイルや荷物の量で必要か考えながら是非計画してみてください!


\Facebook page・Instagram/
ついにLIDECOのFacebookページとInstagramアカウントができました!
フォロー、いいね♥して頂けたら嬉しいです。
各イベント情報なども掲載しています。
@lideco_kisarazuで検索!

 
木更津で新築を建てるならLIDECO
木更津|新築|家|LIDECO
 

コメント送信フォーム

  • ニックネームを入力

    必須

    ※残り10文字

  • コメントを入力

    必須

    ※残り2000文字

利用規約に同意のうえ送信ボタンを押してください。

コメントを送信する 送信中です