Blog

スタッフブログ

2024/05/16

現場レポート⑨吹付断熱工事

現場レポート

木更津・袖ヶ浦で注文住宅を通じて、お客様の暮らし方を一緒にデザインする仲間たちLIDECOのKentaです。

本日は吹付断熱工事の現場レポートです!(^^)!
 

吹付断熱工事では、専用の吹付発泡機を使って、アクアフォームの原液を発泡させ、壁・天井などに吹付けをし、断熱材を形成していきます。

アクアフォームは、硬質ウレタンフォームの特性を生かし水を使って発泡させる断熱材。
これにより断熱材としての性能を長期的に維持できるうえ、水を主原料にした炭酸ガスを発泡材として利用することで、オゾン層破壊や地球温暖化の原因となるフロンを全く使用しない、地球にやさしいウレタンフォーム素材として開発されました。

無数の細かい連続気泡で構成された硬質ウレタンフォームはグラスウール10kgの1.5倍の断熱効果を発揮します。
また、透湿性も低く断熱材内部に湿気を侵入させにくいため、躯体内の結露を抑制し、建物の耐久性を高めます。





吹付後は隙間がないか確認し、後の施工に影響しないよう、ふくらみはみ出した部分は一カ所一カ所丁寧に削っていきます。
 

外気温に左右されることなく、一年を通して快適に過ごすには今や断熱は欠かせません。

断熱性能の高い建物は冷暖房効率がよく、省エネ。そしてお家の中の温度差が極端に生じないことで、ヒートショックを防ぐことができます。

ご家族が末永く快適に過ごせるお家にするための大切な工程ですね(*^-^*)
 

\Facebook page・Instagram/
ついにLIDECOのFacebookページとInstagramアカウントができました!
フォロー、いいね♥して頂けたら嬉しいです。
各イベント情報なども掲載しています。
@lideco_kisarazuで検索!

 
木更津で新築を建てるならLIDECO
木更津|新築|家|LIDECO