Blog

スタッフブログ

2024/05/24

現場レポート⑩ 気密検査

木更津・袖ヶ浦で注文住宅を通じて、お客様の暮らし方を一緒にデザインする仲間たちLIDECOのKentaです。

本日は気密検査の現場レポートです!(^^)!

どんなに腕のいい大工さんがお家を建てても、釘の穴だったり、サッシの隙間だったり、どうしても隙間ができてしまいます。
その隙間を、専用の機械を使って測定するのが「気密測定」です。


実際に計測しているところです(*^-^*)

気密は「C値」で表されます。

C値=1㎠/m²とは床面積1m²につき1㎠の見えない隙間が家のどこかにあるということです。
40坪のお家でC値が1㎠/m²だった場合、40坪=132m²の家には、132㎠の隙間があるということになります
これはおおよそハガキ1枚分の隙間に相当します。

一般的な住宅は10㎠/㎡と言われています。
つまり、一般的な住宅では、ハガキ10枚分のスキマがあるということになります(@_@)

そして今回行った気密測定では・・・C値0.3㎠/m²でした!


\Facebook page・Instagram/
ついにLIDECOのFacebookページとInstagramアカウントができました!
フォロー、いいね♥して頂けたら嬉しいです。
各イベント情報なども掲載しています。
@lideco_kisarazuで検索!

 
木更津で新築を建てるならLIDECO
木更津|新築|家|LIDECO
 

コメント送信フォーム

  • ニックネームを入力

    必須

    ※残り10文字

  • コメントを入力

    必須

    ※残り2000文字

利用規約に同意のうえ送信ボタンを押してください。

コメントを送信する 送信中です